10年前には考えられなかったペルソナとは?【女性の高齢化による新ターゲット像】

女性潮流研究所、2005年7月からはじめて13年になるのですが、その時には想定していなかったのが女性向けビジネス市場のターゲットの多様化です。
特に、30代、40代、50代とどんどん女性ターゲット像が確立され、昨年から60代のターゲット像が新しいものになっています。

一般的に予想されるであろう「中年像」や「シニア像」とはまったく違う女性ターゲット像にわたしも驚いています。
メーカーが企画をする上で、これを知っているのと知らないのとでは、大きく差がつくと思いますよ。

この記事は「月刊 女性潮流研究所」の定期購読企業様専用ページです。
ご契約のメールアドレスとパスワードでログインしてください。
※定期購読にご興味がある企業様へ→お申込ページをご覧ください。
※定期購読の企業会員様へ→パスワードはお送りしている「月刊 女性潮流研究所」の最新号をご覧ください。

コメントを残す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。