企画チームのチームビルディング

連載「化粧品企画 ヒットの法則」がいつの間にか5年間続いている週刊粧業ですが、会社のことも記事にしていただきました。
ビューティブレーン、女性チームの企画力を高め中堅人材の育成をサポート

弊社のスタート時は、「化粧品企画のアイデア、私たちが出します!」というところから始まったのですが、12年経った今は、会社の在り方が変わりました。
アイデアはもちろんのことですが、「化粧品企画チーム力を強化します!」というのが弊社のコンサルティングスタイルです。
具体的には、感性に強い人には左脳的な「マーケティング思考」を補強、理性に強い人には「右脳的な女性インサイト思考」を補強しつつ、それぞれの方がもった特性を最大限引き出して育成するのもコンサルティングの仕事の一部と考えています。
た。
会社員時代から企画の仕事を始めて20年以上になりますが、やはり楽しく盛り上がった会議をした商品は売れルし、お通夜のような会議をしていた商品は売れてないんですよね。
盛り上がる会議っていうのは、誰か天才的な一人のヒラメキっていうよりは、それぞれの個が自分の強みを活かすこと、それで生まれる化学反応がものすごいアイデアになるのですよね。その瞬間を一緒に体験できるというのが、今の私の仕事で一番幸せな瞬間です。
ということで、私はセミナーよりも会議をする方が好きなのはそこだなぁと思います。
女性商品企画のチームビルディングについて、もっと深めて行きたいなというのが今後の目標です。